カンブリア宮殿【町の鶏肉屋さんから 絶品&独自の鶏ビジネス!】

Category:
Date:
2019-03-14 20:35 UTC
Submitter:
Seeders:
2
Information:
No information.
Leechers:
1
File size:
410.2 MiB
Completed:
479
Info hash:
c6c8d292fc20d251315c593b14aa94807ecd7733
カンブリア宮殿【町の鶏肉屋さんから 絶品&独自の鶏ビジネス!】 テレビ東京 2019年3月14日(木) 夜10時00分 ~10時54分 全国展開し、今や銀座にまで店を構える水炊きの繁盛店「博多華味鳥」。実はそのヒットの裏には、福岡の寂れた商店街の鶏肉店の生き残りの格闘があった。失敗を全く恐れない、執念のビジネスとは? ![alt text](https://i.imgur.com/E6JDb43.jpg "カンブリア宮殿【町の鶏肉屋さんから 絶品&独自の鶏ビジネス!】") 銀座の一等地に構える水炊きの料亭から、炭火焼がうまい居酒屋、チキンの丸焼きが自慢の洋食屋、さらに、サラリーマンに人気の鳥そば店まで…客をうならせる旨味と歯ごたえの鶏肉がある。それこそ「華味鳥」というブランド鶏。その「華味鳥」をウリにした人気店を経営する企業が、博多に本社を構える「トリゼンフーズ」だ。現在、50店舗近い飲食店を経営する「トリゼン」だが、ただの外食企業ではない。実は、年間50万羽を出荷する養鶏場を経営する企業でもある。そこで育てられているのが、海藻などを配合した餌で育て上げた「華味鳥」なのだ。トリゼンフーズは、そのブランド鶏を武器に、養鶏から鶏肉の卸し、食品加工から外食まで…まさに、「鶏の垂直統合」という他にないビジネスモデルで成長を遂げてきた。独自進化を続ける強さの秘密に迫る。

File list

  • カンブリア宮殿【町の鶏肉屋さんから 絶品&独自の鶏ビジネス!】.mp4 (410.2 MiB)