京都ぶらり歴史探訪 「新元号発表直前SP 京の天皇物語」

Category:
Date:
2019-03-12 18:56 UTC
Submitter:
Seeders:
2
Information:
No information.
Leechers:
0
File size:
645.6 MiB
Completed:
356
Info hash:
a9cc9a871777b4fae91ee49f1398d6857be6c156
京都ぶらり歴史探訪 「新元号発表直前SP 京の天皇物語」 BS朝日 2019年3月12日(火)(火)19:00-21:53 今年の5月1日、30年続いた平成が終わり、新しい時代が始まります。約200年ぶりとなる譲位による改元は、大きな話題に。平安京以降、1000年に渡り天皇がお住まいになられた京都には、歴代の天皇の面影を感じることができます。今回は芝翫さん、そして息子の橋之助さんと福之助さんが、京の街に残る天皇ゆかりの場所を巡る旅に出かけます。 ![alt text](https://i.imgur.com/wj7MBnq.jpg "京都ぶらり歴史探訪 「新元号発表直前SP 京の天皇物語」") 皇族や摂関家の師弟が住職を務めた門跡寺院「聖護院門跡」。江戸時代、幕府による抑圧に苦しめられた後水尾天皇の人柄がわかる書院を拝見。また同寺は、約200年前に在位し、生前に譲位をした光格天皇によって仮御所とされた場所でもありました。光格天皇は、朝廷の権威を復活させることに尽力。今上天皇も今回の譲位において光格天皇の功績をお調べになられたと言います。 平安京をつくった桓武天皇、平安京最後の天皇・孝明天皇がまつられる平安神宮や明治天皇のお墓である「伏見桃山陵」も訪れます。 京の街に残る天皇の足跡をたどり、新しい時代の幕開けを感じる旅へ出かけます。

File list

  • 京都ぶらり歴史探訪 「新元号発表直前SP 京の天皇物語」.mp4 (645.6 MiB)